FC2ブログ
今年の初詣は近所の神社(二カ所)に行きました。
元日の朝の9時頃に家を出たので、そこそこ空いていました。

DSC_0130.jpg

DSC_0132.jpg
おみくじは大吉でした!

Dv8mS_mUcAA1lzr.jpg
そして、三日には、神田明神に行って、祈祷を受けてきました。

Dv8mUMEU0AANT64.jpg

ここも朝の9時くらいに着くように家を出たので、結構空いていました。祈祷もほぼ並ばずにできました。
神田明神での祈祷は初めて受けたのですが、祈祷が終わった後にお神酒を頂くのは初めてでした。お神酒が初めて美味しいと感じられました。

良い一年の始まりになったと思います! 今年はどんどん願いを叶えていく一年にします。

ありがとう、俺の人生は素晴らしい!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村
2019-01-06 20:49 | 写真ブログ | COM(0) |
今年最後の日に、どうにか第三次スパロボαのクォヴレー・ゴードン編を全話クリアできました。

IMG_0825_20181231195418441.jpg

2013年より前からやってました。なので、五年以上ぶりにプレイしてようやくクリアできたことになります。

いやあ、よかったよかった。

PS2も少し壊れ気味だったので、その点でも一安心というところです。

あと、この前PS4を買っていたので、これでやっとPS4ができます。
IMG_0824.jpg


やり残したこともしっかり終えて(年越しそばも食べたし、近場の神社にもお礼参りしてきたし)、これで新しい年が迎えられます。

一年間ありがとうございました!

ありがとう、俺の人生は素晴らしい!
2018-12-31 20:02 | 写真ブログ | COM(0) |
今月の初めに行った『都立庭園 紅葉めぐりスタンプラリー』

五庭園クリアしたので、カレンダーをもらった!

IMG_0823-2.jpg

IMG_0810-2.jpg

IMG_0798-2.jpg
新橋駅から行ける浜離宮恩賜庭園は久しぶりに行った気がする。↑の写真は旧芝離宮恩賜庭園。

ありがとう、俺の人生は素晴らしい!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村
2018-12-22 21:37 | 写真ブログ | COM(0) |
先日、11/17と11/18に東京ドームで行われた、

ラブライブ!サンシャイン!! Aqours 4th LoveLive! ~Sailing to the Sunshine~

一日目をライブビューイング(映画館での生中継)、二日目を現地東京ドームに観に行きましたよ!

IMG_0673.jpg

ラブライブのライブ自体に行くのが初めてでした。これまでAqoursのライブはずっとライブビューイングで観てきたので(μ’sは解散後にアニメを観て知るようになったので)。
なので正直、会場に入るまですごく不安でどきどきでした。一週間前から、いやシングルCDの最速先行抽選が当選したくらいの頃からすでに緊張してましたね。
会場の雰囲気を楽しめるのかな、Aqoursのライブを純粋に楽しめるのかな、と。
色々グッズを装備してなくちゃいけないのかな、とか。

DSC_0115.jpg

実際、すごい人の数でした。一日で六万人が入って、二日で十二万。更にライブビューイングも含めるとおよそ十五万人だったとか。
入場する時もどのゲートもかなり並んでたり。

でも、意外と普通の恰好した人も多くて、安心したというか。まあ、とりあえずラブライブレード(サイリウム)くらいを持ってれば、十分に楽しめるライブでした。

席は二階の一番後ろの列。まさに一番遠い位置。しかも機材が邪魔でメインのステージに並んでいる時はほとんど見えない。。。
まあ、スクリーンの映像を観てたのでいいんですが。
本人たちを生で観ようとしても、やっぱりすごく小さくしか観えないし。

でも、あれほど緊張していたのは何だったのかってくらい、緊張がとけて、楽しめましたね。Aqoursのパフォーマンスすげーと思いながら。トークも面白いし。直接本人たちに向けてラブライブレードを振って応援できるのも良かったし。
DSC_0117.jpg

多分、席が二階の最後列というのも良かったのかもしれない。後ろには誰もいないし、会場全体が良く見渡せたし。光の海はすごかったし。

ということで、Aqoursの東京ドームライブ、最高に楽しめました! 本当に行けて良かったです!
2018-11-23 23:04 | 写真ブログ | COM(0) |
お酒の飲めない自分(アレルギー体質)。

なんか、外に出かける時に楽しめるお店ないかなぁ、と考えてみたところ(カフェでもいいんだけど、和なお店に入りたくて)、よし、甘味処に行ってみよう、と思い立ちました。

まあ、あの芥川龍之介もお酒が全く飲めなかったって聞きますし、飲み屋ではなく『ぜんざい(おしるこ?)食べに行こうぜ』と友だちを誘って甘味処に出かけることがあったようです。有名な話ですね。ちなみに、直木三十五もまったくお酒が飲めなかったという。
芥川賞・直木賞、この双方、まったくお酒飲めなかったってすごいですよね。


さて、東京の白蛇様こと上神明天祖神社へお参りをしに行ったついでに戸越公園へ行った時、
『しずく』という甘味処に立ち寄りました。
IMG_0663.jpg
甘味処とのれんにはあるけど、うどんやオムライスなど食事もできるところ。
DSC_0075.jpg
店内の様子
DSC_0076.jpg
頼んだあんみつ。
久々にお店であんみつを食べました。かんてんがするっと喉を通っていく。白玉も出来立てな感じがして美味しかったです。

DSC_0077.jpg
戸越公園通りにお店があります。一人でも全然気楽に入れるもんですね。


DSC_0083.jpg
さて、次のお店は、北区の王子駅にある久寿餅の『石鍋商店』。なんと創業は、明治20年(1887年)! すごい老舗だ!
王子駅から王子稲荷神社に向かう途中にある甘味処です。
DSC_0080.jpg
王子稲荷への参拝の行き帰りに寄れるお店だけあって、『王子の狐』関連の絵なども多く飾られたりしています。あと、江戸時代には王子は避暑地で行楽地でしたので、有名な料亭もたくさんあった場所なんですよね。
DSC_0082.jpg
名物の久寿餅を頼みました。くず餅も久しぶりに食べたかも。
食べ進めていくうちに、蜜ときなこがしっかり混ざっていって、味が変わっていくのが面白かったですね。美味しかったです。
持ち帰りもできます。あと、甘酒も売ってたり。

DSC_0089.jpg
お次は、神田明神。神田明神といえば商売繁盛・色々な会社・ビジネスマンが経営の繁栄・事業の成功を祈願しに来る神社ですよね。
あと、ラブライブの舞台・聖地としてもすっかり有名ですね。
そんな神田明神の鳥居の前に甘酒屋さんがあります。
DSC_0091.jpg
天野屋。甘酒屋の老舗です。
お参りの帰りに甘酒を。ということでここに立ち寄って甘酒を飲む人が多いらしいです。
DSC_0098.jpg
熱い甘酒と冷たい甘酒があります。冷たい甘酒はグラスに入って出てきます。熱い甘酒はちびちび飲むことになりますが、グラスに入った冷たい甘酒も美味しそうでしたね。ぐびぐび飲むのも気持ちよさそうでした。

DSC_0099.jpg
お次は、有楽町にある甘味処『おかめ』。
駅から徒歩2分程度のところにあります。
DSC_0101.jpg
おはぎなんかもお土産として売られていますが、
店内で食べられるあんみつ・みつまめもバリエーションが豊富でした。
頼んだのは、みつまめ。入っている果物が豪華でした。なんか、さすが有楽町にあるお店、という感じでしたね。でも、居心地の良い雰囲気のお店でしたよ。

DSC_0105.jpg
次は、人形町にある甘酒横丁に行ってみた時に、甘酒を売っているお店がありました。ここも老舗です。創業明治40年。
『とうふの双葉』というその名の通り、お豆腐関連の商品を売っているお店ですが、その場で飲める・食べられる甘酒やソフトクリームなんかも売っています。
DSC_0106.jpg
熱い甘酒をその場で楽しみました。
やっぱり甘酒横丁と名がついている通りだけに、古くから甘酒が親しまれてきた場所であるでしょうし、老舗の甘酒をその場で味わいたいですよね。
この通りは甘味処も多かったです。今度行った時は甘味処に入ってみたい。
DSC_0107.jpg
ちなみに、人形町は神田駅から歩いて行ってみましたよ。福徳神社や小網神社にお参りしながら。人形町は地下鉄を使っていく場所なんですが、JRだとやはり東京駅か神田駅どちらかでしょうね。途中、途中で寄りたいスポットがあると、そんなに辿り着くのは苦ではないかな、と。

以上、最近自分が行った東京の甘味処でした。
2018-11-12 00:09 | 写真ブログ | COM(0) | TB(0) |
プロフィール

しきすみ

Author:しきすみ
命中率ほぼ0%から奇跡を起こす射手座の人。
早乙女純章(すみゆき)の筆名で執筆活動。
寓話・童話・児童文学などを創作。Amazonの電子書籍にて販売中。
時代小説好き。引き寄せの法則にも興味を持つ。
「ありがとう」・「俺の人生は素晴らしい」の言葉を言い続ければ人生好転するのか挑戦中!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
訪問者数
twitter
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon
ブログランキング
RSSリンクの表示
QRコード
QR