はい、ついにアップしますよ、殿ヶ谷戸庭園に行った時の写真。去年の11月のことなんですけどね。確か1128(いいにわ)の日に行ったような覚えが。。。
国分寺駅から徒歩わずかの距離にあります。都立9庭園の内、唯一二十三区外にある日本庭園でもあります。

IMG_2995.jpg

IMG_2998.jpg

IMG_3003.jpg

IMG_3004.jpg

IMG_3008.jpg

IMG_3024.jpg

IMG_3025.jpg

IMG_3023.jpg

この庭園は、『ここは絶対写真に収めたいっ!』っていうスポットが所々にあったりして、実際、そこにカメラを持ってる人が集まって写真撮ってましたね。
で、なんか、やたら高性能な・高価なカメラを持ってる人が多かったですね。

IMG_3014.jpg

IMG_3051.jpg

IMG_3033.jpg
この紅葉の色の具合はすごいですね。例年より紅葉がずいぶん遅かったですが。
IMG_3035.jpg

IMG_3042.jpg

IMG_3029.jpg

IMG_3049.jpg
まるで宙を泳ぐかのように見える鯉。

いいにわの日だっただけに、人もずいぶん訪れてましたよ。
スポンサーサイト
2016-02-21 00:13 | 写真ブログ | COM(0) |
見返してみると、去年の秋、国分寺駅にある殿ヶ谷戸庭園に行った時の写真、ブログにはアップしてなかったか~。

ちなみに、殿ヶ谷戸庭園に行ったことで去年一年のうちに都立庭園の制覇を果たしましたよ。

今度、時間が有った時にでも写真、アップしよう。
2016-02-16 23:48 | 未分類 | COM(0) |
今現在、明治・大正の頃の東京を描いた、とある著書の自伝小説を読んでいるのだけど、

明治・大正時代の様子を知るのって楽しいね。

あんまり明治時代の東京の街並みがこうだったとか、市井の目線で知る機会がほとんどなくて。

このところよく「昭和が遠のく」とかテレビとかで聞くことが多いけど、

「大正・明治が遠のく」というのも使ってほしいよ。

なんでも物事を戦後で考えるのではなく、戦前の大正・明治時代ももっと大切にした方がいいと思うけどなぁ。
2016-02-13 23:36 | 未分類 | COM(0) |
プロフィール

純章(すみゆき)

Author:純章(すみゆき)
命中率ほぼ0%な射手座の人。
小説家を目指すもなかなか結果出ず。

時代小説好き。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
訪問者数
twitter
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR