上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今現在、明治・大正の頃の東京を描いた、とある著書の自伝小説を読んでいるのだけど、

明治・大正時代の様子を知るのって楽しいね。

あんまり明治時代の東京の街並みがこうだったとか、市井の目線で知る機会がほとんどなくて。

このところよく「昭和が遠のく」とかテレビとかで聞くことが多いけど、

「大正・明治が遠のく」というのも使ってほしいよ。

なんでも物事を戦後で考えるのではなく、戦前の大正・明治時代ももっと大切にした方がいいと思うけどなぁ。
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

純章(すみゆき)

Author:純章(すみゆき)
命中率ほぼ0%な射手座の人。
小説家を目指すもなかなか結果出ず。

時代小説好き。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
訪問者数
twitter
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。