昨日からとっていたユーロ円のポジション。

それがポジションとったところからいきなり反転、マイナスpips方向にどんどん進んでいっちゃったから、まあ損切もせずにスワップもつくだろうから放置して、そして一夜明けたら、なんと-30pips以上になってしまっていた。
1lotかけていたので金額にすると、-3000円以上。
ずいぶんマイナスが広がってしまったなぁ、と思って今日。東京市場開始で、更に-40pipsくらいまで損が増えていったけど、おっと10時頃、ナイアガラのように下がってきた。「これは、プラスに転じるかも」と期待を抱いたら、またチャートが上昇、損が膨らんでいった。

あ~、と思ってまた放置。15時台にそれはきた。またナイアガラ並みの下げが!
いよいよ仕掛けていた指値決算(利確)ラインに近づきそうになってきたけど、ビビりなので、マイナス4pipsくらいのところで損切りしてしまった。
しかし、その後、下げは加速して、損切りしなければ指値決算ラインを超えてプラスになってたのに。残念!

しかししかし、そこでポジション(ロング)をとって、2pipsプラスを出す。更にコツコツと小さなプラスを出していき、結果的に12pipsの利益! 今日もまたプラスで終えることができた、よかった!

-50pipsとかいったりしないかなと、ちょっと不安になったりもしたけどね。変に損切りしないと予想外の戻しがやってくるものだね。

ちなみに、ユーロ円はスキャルがしやすいからその日の合計、プラス収支にはなりやすいんだけど、マイナス方向に走ると大変だね。あっという間に損が増えてく。
やっぱりチャートの見極めだろうなぁ。どこでポジションとるかどうか。
スポンサーサイト

2018-05-12 01:16 | FX | COM(0) |
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

しきすみ

Author:しきすみ
命中率ほぼ0%な射手座の人。
早乙女純章(すみゆき)の筆名で執筆活動。
絵本・童話・児童文学などをAmazonの電子書籍にて販売中。
時代小説好き。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
訪問者数
twitter
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR