上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画観てきました。
『THE LAST -NARUTO THE MOVIE-』
漫画連載が終わったというNARUTOのその後を描いた映画ですね。
個人的に漫画はあまり読んだことはなく、アニメの方はよほどのことがない限り欠かさず観てました。

映画は、日向ヒナタがメインヒロインとなり、ナルトへの想いを成就させる、といった内容ですかね。
ヒナタファンなら大満足する内容ではないか、と。

ヒナタは、今までのストーリー(少年期とか)では、どちらかというと影の薄い印象で、一途にナルトを想ってきつつも、その想いが届くことはかなり難しい、という設定だったんですがね。
なかなかこういうキャラクターの想いって成就することがないというか、メインヒロインになれることはない、といったような感じだったんですが(登場シーンも多いわけではないし、メインヒロインはサクラだったんだけど)、
だんだんとヒロインっぽい活躍を見せるようになり、後半ストーリー上かなり重要な役割を担うまでに。
そして、ついに、連載終了後にメインヒロインという立場になったわけですね。
影の薄いサブヒロインからメインヒロインにまで成長する、なかなかこういう大抜擢みたいなことはないですよね(ストーリーが長い作品だからこそできるメインヒロインへの成長物語かな)。

個人的にナルトといえば、ネジが一番好きなキャラクターで、その繋がりでヒナタにも注目してたわけですが(あとCVが水樹さんということもあって)。

でも、ヒナタってナルトキャラクターの中でも人気あったんですよね~(青年期に入ると一気に綺麗になるし)。ヒナタが作品に出てきたあの頃って、『藍より青し』の葵ちゃんもすごい人気でしたからね(イメージが時々かぶるし。多分、藍青から影響受けた部分もあるのかなぁ、とか)。

ヒナタファンは大満足できるでしょうが、それ以外の人でもアクションシーンとか迫力あるので楽しめるんじゃないでしょうかね。
ストーリーの良し悪しは、まあ人それぞれでしょうが。。。(特に前半とか)

CIMG1158.jpg


映画『THE LAST -NARUTO THE MOVIE-』 キャラクターソング 日向ヒナタ(cv:水樹奈々) 『冬の終わりに』 Loppi・HMV限定盤映画『THE LAST -NARUTO THE MOVIE-』 キャラクターソング 日向ヒナタ(cv:水樹奈々) 『冬の終わりに』 Loppi・HMV限定盤
()
ナルト

商品詳細を見る


観に行った映画館は、池袋の。
池袋に映画館っていくつもあって、それぞれの映画館で違う映画をやってる。つまり、○○を観たい場合は、○○に行かなければ行けない、と。
今回、西口にある初めて入った映画館(池袋シネマ・ロサ)でした。平日の午前中で、且つちょっと人通りの少ない、やや分かりにくい場所に映画館があるにもかかわらず、そこそこ入ってました。やはり人気なのだな、と。

ちなみに、映画館で映画を見るのは五、六年振りくらい。かなり久々の映画館でした。
近所(最寄り駅)にあった映画館が数年前になくなってしまったこともあり、映画を観に行くとしたらやっぱり池袋なのかな。池袋シネ・リーブルはZガンダム観に行ったりしてたな、とか。

あとは、アニメの方でナルトを楽しみますよ。まあ、いつか漫画の方も全巻見たいとは思いますが。
あっ、ヒナタのフィギュアが欲しい^^(←でも、クレーンゲームの景品……)
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

純章(すみゆき)

Author:純章(すみゆき)
命中率ほぼ0%な射手座の人。
小説家を目指すもなかなか結果出ず。

時代小説好き。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
訪問者数
twitter
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。