一泊二日で神奈川の実家に帰省しました。
東京駅で東海道線に乗り換え、それでいつもは辻堂まで行くのだけれど、今回は藤沢で下車。
CIMG0815.jpg CIMG0817.jpg
藤沢駅周辺をちろっと歩いてみました。店は変われど街並みがほとんど変わってません。中学とか高校の頃、友人と遊びに行くといったらほぼこの藤沢駅でした。自宅から自転車で行くことが多かった。予備校も藤沢駅だったし、よく通った場所でした。
本屋の有隣堂や、よく利用していたゲームショップ『シータ』が名前も変わらずそのままあったり(これはかなり驚きでした)。

CIMG0819.jpg
その後、姉貴と合流し、小田急に乗って片瀬江ノ島へ。江ノ島は確か江ノ電に乗ってしか行ったことがなかった気がしたので、片瀬江ノ島駅の駅舎のデザインにちと驚いたり(竜宮城っぽい?)。

で、最近、新江ノ島水族館の話題を耳にする機会が多かったので、行ってみました。いや、結構前から行ってみたかったんだけどね。

それにしても、さすがこの時期、すさまじく混んでた……。なかなか水槽前に近づけず。
CIMG0829.jpg CIMG0831.jpg

CIMG0845.jpg CIMG0888.jpg
頭上をエイが泳いでいったり(かわいい『顔』に見える)。あまり動くことのないペンペンさんコーナーとか。

CIMG0881.jpg
江ノ島水族館といえば、このクラゲガラスボール。
CIMG0883.jpg CIMG0874.jpg
クラゲコーナーはほんとにすごかったですね。色んなクラゲが展示されていて。
サンシャインの水族館はもっと規模が小さい(やや寂しげな感じ)です。

CIMG0890.jpg
ウミガメも観られましたよ。ウミガメの産卵解説コーナーもあったり。
自分の過去の小説作品にもキーキャラクターとして出しているので、やっぱり実物を生で観ると感動しますね。

CIMG0905.jpg
お土産は、366daysキーホルダー。これはサンシャイン水族館にもあったんですが、サンシャインはイルカ。江ノ島水族館はクラゲ(かわいい感じのクラゲ^^)。クラゲっていうのは江ノ島水族館っぽいと思ったけど、サンシャイン水族館にはイルカはいません^^; 昔はいたのかな……?
あ、ちなみに、江ノ島水族館のイルカショーはあまりにも人が多すぎて観られませんでした。

水族館から出ると雨が降ってましたが、どうにか実家に帰宅~。

自室にはゴルフ漫画の『DANDOH!! ダンドー』が。この漫画、大好きでしたよ。特に赤野拓也と弾道が仲良くなってからあたりがね。読むと泣けてきてね(T T)

翌日は炎天下の元、墓参りに行き、腹痛に苛まれながらも帰省終了~。


以下、おまけ。サンシャイン水族館の(江ノ島水族館にはなかった)カエルコーナー。
CIMG0620.jpg CIMG0625.jpg
個人的に、アマガエルが好きなのだと分かりました(縁起物だし)。

他にダルマみたいな体格のカエルとかがいたり。
CIMG0624.jpg CIMG0628.jpg
CIMG0631.jpg CIMG0629.jpg
カラフルなカエルたち(アマゾンかどこかの毒ガエル)なんかもいたり。

水族館によって展示されている生き物が違うと、色んな水族館を観てみたくなりますよねぇ(^▽^)

ふ~やれやれ、せっかく写真に撮っても、PCのフォルダに閉まったままにしていたものもあるから、こうして公開すると良かったね、と思う。
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

純章(すみゆき)

Author:純章(すみゆき)
命中率ほぼ0%な射手座の人。
小説家を目指すもなかなか結果出ず。

時代小説好き。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
訪問者数
twitter
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR